ロハスクラブTOP

Lohas People01

 « メイン

ロハスを考える人たち

次代に継承していく住まいづくり

- 月刊「ソトコト」2005年2月号より -

山王エコヴィレッジ


都市化が進む東京では、現在、
緑地が全面積の約60%にまで減少している。
環境破壊、資源エネルギーの大量消費は、
地球温暖化やヒートアイランド現象を引き起こし、
地球規模での環境の危機が叫ばれている。
一度、失われた緑を元に戻すことは容易ではない。
土地に息づく自然環境を保全し、次代に継承していくことが、
これからのロハスの住まいづくりに
求められているのではないか。




「ロハスクラブ」はソトコト誌内に毎号掲載しています。
ソトコトの定期購読お申し込みはこちらから。



ロハスな住環境をめざして1

- 月刊「ソトコト」2005年5月号より -

M.M.TOWERS FORESIS

個人の自由な生き方と、環境との調和を上手に両立させる。 エゴイスティックに自分らしさを貫きながら、 地球環境にも配慮した生活を創っていく。 そんな都市型のロハスな暮らしを提示する。 「M.M.TOWERS FORESIS」を紹介します。
「ロハスクラブ」はソトコト誌内に毎号掲載しています。 ソトコトの定期購読お申し込みはこちらから。


ロハスな住環境をめざして2

- 月刊「ソトコト」2005年6月号より -

M.M.TOWERS FORESIS


都市に暮らしながら、自然と共存して生きていく。
快適に暮らしながら、環境にも配慮していく。
「M.M.TOWERS FORESIS」の販売開始を前に、
こうしたテーマを両立させた未来の住空間の実現に向けて、
都市型のロハスな暮らしをより具体的に考えていく。


「ロハスクラブ」はソトコト誌内に毎号掲載しています。
ソトコトの定期購読お申し込みはこちらから。



 1 |  2 | All pages
(C)Lohas Club