ロハスクラブ/ LOHAS CLUB
「第7回ロハスデザイン大賞2012・新宿御苑展」5月18日(金)〜20日(日)開催
  • ロハスデザイン大賞TOP
  • 新宿御苑展TOP
  • ロハス・シェアハウス
    ヒト・モノ・コトの最終ノミネート展示・投票
  • 森のおもちゃ美術館
    木のおもちゃが大集合
  • 隣人祭り 300人の食卓
    いっしょに食べようヘルシーカレー
  • MADOの家
    今年も木の家、 チャレンジ 25 ハウスが 新宿御苑に建ちます!
  • 週末限定、新宿御苑マルシェ開催
  • 新宿御苑のソーシャルバリュー
  • エコランとシューズ回収
  • ボランタリー 3.0ゾーン
  • ロハスステージ&ワークショップ
  • ネイチャーゾーン
  • ロハスキッチン&カフェ
  • 環境ゾーン
  • 開催テーマと概要
  • 新宿御苑アクセス
  • 会場マップ
  • 来場のみなさまへのお願い

新宿御苑のソーシャルバリュー

新宿御苑は、ソーシャル&エコパーク!

100年を超える歴史を持つ『新宿御苑』。明治期に皇室苑地として出発し、近代農業振興を目的とする農業試験場(内藤新宿試験場)を経て、現在の姿になり、戦後は広く国民に利用される国民公園となりました。現在は、環境省の管理のもと、明治以来の伝統を継承しつつ、都心に位置する緑のオアシスとてして国民に広く親しまれています。本展では、新宿御苑の素晴らしさを、広く知っていただくために、3つのイベントをご用意します。「誰もが楽しめる国民公園」、「近代日本の食文化を支えたその歴史」、そして、「都市におけるエコロジーパーク」を体感してみてください。

新宿御苑のソーシャル・バリュー

樹齢100年を超える大樹が数多く植えられ、緑の芝生が広がる新宿御苑は、散策、観賞、レクリエーションなど、安らぎや癒しの場。私たち都市生活者にとっての健康維持という観点からも貴重な、オアシス空間です。

2007年2月に全面的に改修され、生活者が気軽に訪れることができる環境教育の場でもあるビオトープ「母と子の森」をはじめ、都心にあって、誰もが自然の恵みを共有することができる貴重な場です。

本展においては、親子、祖父母など、あらゆる世代に、その素晴らしさを体感してただけるような催事を開催、特に子どもたちを中心としたイベントを実施いたします。

新宿御苑
森のおもちゃ美術館

かつて農業試験場であった新宿御苑(内藤新宿試験場)は、様々な植物や野菜が持ち込まれた場所でした。例えば、国内産としてよく知られている「小豆島のオリーブ」も、その最初のオリーブの木は、ここに持ち込まれたもの。

この他にも、私たちが普段の食卓で何気なく口にしている野菜や果物、「ナス」「トマト」「キャベツ」「きゅうり」「落花生」「葡萄」「梨」「桃」「リンゴ」「さくらんぼ」なども、新宿御苑を通過して、国内の生産者たちに広がり、受け継がれていきました。

新宿御苑とは、「近代日本の農業・食の多様性文化のゲートウェイ」であることを、本展でも伝えていきます。

いっしょに食べよう!
隣人祭り LONG TABLE

環境省が管轄し、樹木や芝生など緑の生い茂る新宿御苑は、コンクリートにおおわれた市街地と比べて日中で2~3℃、夜間では最大で7~8℃の表面温度差が観測されるなどヒートアイランド現象を緩和する機能(クールアイランド効果)を持っています。

また、レストランを併設するエコハウスや管理事務所など、太陽光発電、外光の明るさによって照明をコントロールする自然照明、雨水の再利用などを取り入れた運営を行っています。

環境配慮型の生活環境技術を体感することができる新宿御苑は、自然エネルギーの実践の場であり、本展においてもその素晴らしさを体感できるイベントを実施していきます。

自然と仲良く暮らす家
チャレンジ25ハウス



プライバシーポリシー