ロハスクラブ/ LOHAS CLUB
「第7回ロハスデザイン大賞2012・新宿御苑展」5月18日(金)〜20日(日)開催
  • ロハスデザイン大賞TOP
  • 新宿御苑展TOP
  • ロハス・シェアハウス
    ヒト・モノ・コトの最終ノミネート展示・投票
  • 森のおもちゃ美術館
    木のおもちゃが大集合
  • 隣人祭り 300人の食卓
    いっしょに食べようヘルシーカレー
  • MADOの家
    今年も木の家、 チャレンジ 25 ハウスが 新宿御苑に建ちます!
  • 週末限定、新宿御苑マルシェ開催
  • 新宿御苑のソーシャルバリュー
  • エコランとシューズ回収
  • ボランタリー 3.0ゾーン
  • ロハスステージ&ワークショップ
  • ネイチャーゾーン
  • ロハスキッチン&カフェ
  • 環境ゾーン
  • 開催テーマと概要
  • 新宿御苑アクセス
  • 会場マップ
  • 来場のみなさまへのお願い

チャレンジ25ハウス 太陽と風の家

今年もチャレンジ25ハウスが新宿御苑に建ちます!

自然と仲良く暮らす。これからの日本の木の家。今年のチャレンジ25ハウスは、「太陽と風の家」がテーマです。

開催場所:チャレンジ25ハウス&ロハスステージ Challenge 25 House & Lohas Stage
協力:エヌ・シー・エヌ/YKK AP/良品計画/適材適所の会

昨年に引き続き、ロハスステージと一体化したかたちで、新宿御苑内に「エコハウス」が出現します。その名は「チャレンジ25ハウス」。今年のテーマは、「太陽と風の家」です。

窓は、お家のウチとソトをつなぐ大切な役割を担っています。四季に恵まれた日本の環境では、太陽の光や熱、風通しを調節してくれるのが「窓」。

太陽の光をふんだんに採り入れる天窓のあるリビング、朝日のあたるベッドルームや風通しの良いキッチン、自然光が差し込むバスルームや暖かい温もりのある縁側……。

様々なサイズや種類の窓を上手に組み合わせることで、そんな快適な暮らしを実現することができます。

自然と仲が良い家。そんな家では、自然にエネルギーの消費量も少なくて済むようになります。それがパッシブハウスです。パッシブとは、受け入れるという意味。太陽の光や熱、風や雨といった、地球が持っている無限のエネルギーを、そのまま採り入れて暮らしに活かす。そしてそれは、家を建てるときにしかできない、「快適さが持続する省エネ」でもあるのです。

さらに、家具の配置や模様替えで実現するエコインテリア術や、緑のカーテンの楽しい提案などもご紹介。この夏のエコで快適な暮らし方も学んでみてください。

ワークショップ

適材適所の会ブースで木や竹でひと工夫!

チャレンジ25ハウスの隣のブース、適材適所の会では、竹馬づくりや木を伐ってコースターをつくったりできるワークショップを開催。木で楽しむひと工夫を体験してください!

<竹馬づくりワークショップ>

主催:適材適所の会

・日時:5月18日(金)5月19日(土)5月20日(日)
・時間:10:00~16:00
・参加費:本格派竹馬=300円 コンパクト竹馬=100円
・定員数:各回ともに本格派竹馬=10名 コンパクト竹馬=20名
・対象年齢:なし/お子さんは保護者の方とご一緒にご参加ください。
・参加申込:申込不要/当日現地にて受付(先着順)。※(定員に達しましたら終了です)

日本の森が抱えている問題のひとつに、増えすぎた「竹林」があります。かぐや姫の物語にあるように、竹林は日本人の風景であり、暮らしのなかで上手に使っていた歴史があります。 そんな竹という素材にふれる「竹馬づくりワークショップ」。竹馬づくりから、竹の素晴らしさ、楽しさを感じてみてください!

<すぎぐり計画!丸太を伐ろう!>

主催:適材適所の会

・日時:5月18日(金)5月19日(土)5月20日(日)
・時間:10:00~16:00
・参加費:無料
・定員数:なし
・対象年齢:なし/お子さんは保護者の方とご一緒にご参加ください。
・参加申込:申込不要/当日現地にて受付(先着順)。※丸太の材料が無くなり次第終了

「杉」は日本の宝物。でも使うことなく「杉だけの森」になってしまった日本の森は、もっと杉を伐って使い、広葉樹(どんぐりの木)を植えることも必要です。それが「すぎぐりの森」。 今回は、南房総市の森から伐ってきた「杉の丸太」を使ったワークショップ。小さなものから、大きなものまで、丸太(輪切り)をみんなでのこぎりで伐ってみます。伐った生木の丸太は、コースター、鍋敷き、花台としてお持ち帰りいただけます。



プライバシーポリシー