「第2回ロハスデザイン大賞2007」大賞が決定しました!
「ヒト部門大賞」
和田 毅(福岡ソフトバンクホークス・プロ野球選手) 和田 毅
(福岡ソフトバンクホークス・プロ野球選手)
6,744 票
アル・ゴア(元米国副大統領) アル・ゴア
(元米国副大統領)
6,573 票
谷川真理(マラソンランナー/流通経済大学客員教授) 谷川真理
(マラソンランナー/流通経済大学客員教授)
3,656 票
「モノ部門大賞」
国内産十六種雑穀米(ベストアメニティ) 国内産十六種雑穀米
(ベストアメニティ)
2,583 票
SANYO eneloop(三洋電機) SANYO eneloop
(三洋電機)
1,530 票
ユーグレナピュア(ユーグレナ) ユーグレナピュア
(ユーグレナ)
1,487 票
「コト部門大賞」
ミスト農法(オーツーコーポレーション) ミスト農法
(オーツーコーポレーション)
3,002 票
ポカリスエットの新しいエコボトル(大塚製薬) ポカリスエットの新しいエコボトル
(大塚製薬)
2,383 票
新・環境共生型マンション(シーズクリエイト) 新・環境共生型マンション
(シーズクリエイト)
2,240 票

第2 回ロハスデザイン大賞は、個人審査メンバー(一般個人審査員)の皆様による公募エントリーとロハスクラブ理事メンバーの推薦によるエントリーを加えた349 点を対象に、個人審査メンバーによる審査とロハスクラブ評議会による審査により、最終審査候補として86点をエントリーしました。

最終審査は、個人審査メンバーによるインターネット投票(計37,308票)、および、5月12日(土)~20日(日)に開催された「第2回ロハスデザイン大賞2007・新宿御苑展」来場者による投票(計37,308票)によって行われ、合計101,568票のうち、各部門上位3エントリー、合計9エントリーが大賞に輝きました。

プレスリリースはこちらから(PDF:1.35M)    第2回ロハスデザイン大賞の報告書はこちらから(PDF:3.62M)

第2回 ロハスデザイン大賞 2007・開催テーマ
sustainabilityについて
最終審査候補を見る
最終審査候補を見る
第2回ロハスデザイン大賞2007 スケジュール
個人審査メンバー登録

みなさんからのエントリーをすべて見る
エントリーをすべて

ロハスな人部門
地球環境、社会、自然や生物との共生、そして私たち人間のために、飽くなき探求心と知識やアイデアに溢れ、感動を与えてくれる人々。 私たちの未来に、新しい視点をもらたし、新しい生活文化を創造してくれるカルチュラル・クリエティブス(文化創造派)たち。

ロハスなモノ部門
エゴ(快適さの追求)とエコ(環境への配慮)が共存するプロダクツとは? エコフレンドリーでヘルスコンシャス。機能に納得できて、 ながもちする。伝統的な技や革新的な環境テクノロジー。なにより私たちの生活をサステナブルに快適にしてくれるモノたち。

ロハスなコト部門
例えばNGOやNPO。環境や地域社会、健全な人間関係を築いていくためのボランタリーライフ。誰かのためになることが、自分のためにもなる。 人と社会、人と自然、人と人。そんな関係性のなかで、自然体で生きていくことの楽しさや素晴らしさを教えてくれる様々なアクション。

【アーカイブ】

「第1回ロハスデザイン大賞2006」のエントリー候補を見る

ロハスデザインの基準「福岡教授のLOHAS 10+1」



(C)Copyright 2005 ロハスクラブ(Lohas Club)
プライバシーポリシー