ロハスクラブTOP

簡単な手続きだけで登録できる「ロハスデザイン大賞 個人審査メンバー」。メンバーになると、「第3回ロハスデザイン大賞2008」をはじめとするロハスクラブが主催するイベントに優先参加できるほか、さまざまなインフォメーションをメール配信します。

まだメンバー登録がお済みでない方は、こちらからお申し込みいただけます(無料)。
個人審査メンバー登録へ


Lohas Design Award

一覧に戻る

新・環境共生型マンション

エントリー名称:新・環境共生型マンション
企業名/団体名/個人名:シーズクリエイト
推薦者氏名(個人審査員):ロハスクラブ評議会
URL:http://www.cscreate.co.jp/

概要:
現代の住宅において、ひとつのテーマになっている「環境と健康」。 シーズクリエイトはそのテーマにいち早く取り組み、「心に、体に、地球にやさしい住まい」をテーマとした環境共生型の新しいマンションを推し進めている。 従来より採り入れてきたオール電化や屋上緑化、太陽光発電に加え、調湿効果や保温効果に優れた心にやすらぎを与える天然無垢材を床やドアに使っている。 また、結露を抑え、ペットやタバコの臭いにも効果を発揮する"呼吸する壁"、珪藻土を壁面に採用。 「環境」と「健康」に配慮した、マンションの新しいかたちだ。

エントリーへのコメント

エントリーのロハスなポイント:
環境への配慮を標榜する企業は多いが、徹底的に環境と健康を考えたマンションを開発しているデベロッパーは少ない。太陽光発電や屋上緑化をマンションの屋上に設置、オール電化もいち早く導入、部屋の中は健康に配慮した天然無垢材のフローリングや珪藻土を採り入れている点。また、企業としても環境共生、社会貢献にも積極的に取り組み、国際環境企画ISO14001をいち早く取得するとともに、山梨県北杜市における「シーズの森」での植林事業をはじめ、ラオスでの植林事業への参画など、地球規模での持続可能な環境への貢献を続けている点。


一覧に戻る

(C)Lohas Club