ロハスクラブTOP

簡単な手続きだけで登録できる「ロハスデザイン大賞 個人メンバー」。メンバーになると、ロハスデザイン大賞で公募するエントリーの登録や、第1次審査への投票などに参加できます。ほかにもロハスクラブが主催するイベントに優先参加できるほか、さまざまなインフォメーションをメール配信します。

まだメンバー登録がお済みでない方は、こちらからお申し込みできます(無料)。
個人メンバー登録へ。

Lohas Design Award

ヒト部門 モノ部門 コト部門 新規エントリーの登録はこちらから

012 きぐみのつみき KUMINO

登録No: 012 モノ
エントリー名称:きぐみのつみき KUMINO
企業名/団体名/個人名:
推薦者氏名(個人審査員):井上 慎也
URL:https://www.kumino.jp/

概要:
きぐみのつみき KUMINO(クミノ)は、日本の自然と文化から生まれた独創的なつみ木です。 日本の家は木を組んで作るのに、どうして木を組んで構造をつくる玩具はないのだろう?という問いから生まれました。 ピースのかたちは一種類ですが、組み合わせることで様々な形が生まれます。 【問い合わせ先】 クミノ工房 〒527-0203 滋賀県東近江市箕川町90-2 TEL: 050-3567-9323 E-mail: mail@kumino.jp Web: https://www.kumino.jp/

エントリーへのコメント

エントリー推薦者のコメント:
森林率が国土の2/3である日本で、持続可能な資源として真っ先に挙がるべきなのが木材だと思いますが、現実には多くの課題があります。日本の場合、大抵のところで周りを見渡すと、山が森が目に入ります。しかし、そこにある木がどんなものであるか知る人は多くありません。 クミノは、森と人をつなぐデザインというコンセプトで、全てのピースに木材の樹種と産地が刻印されています。 クミノは、玩具としての面白さがその入口ですが、地域にある木がどんな素材であるかを実感を通して人に伝え、森と人とをつなぎます。木材の質感を、その良さを知った人が、生活の中にさらなる木製品を取り入れるきっかけをつくることで、持続的な森林資源の活用に貢献します。


ヒト部門 モノ部門 コト部門 新規エントリーの登録はこちらから
(C)Lohas Club