ロハスクラブTOP


簡単な手続きだけで登録できる「ロハスデザイン大賞 個人メンバー」。メンバーになると、ロハスデザイン大賞で公募するエントリーの登録や、第1次審査への投票などに参加できます。ほかにもロハスクラブが主催するイベントに優先参加できるほか、さまざまなインフォメーションをメール配信します。

まだメンバー登録がお済みでない方は、こちらからお申し込みできます(無料)。
個人メンバー登録へ。

Lohas Design Award

一覧に戻る

011 畠山千春

登録No: 011 ヒト
エントリー名称:畠山千春
企業名/団体名/個人名:
推薦者氏名(個人審査員):macoto
URL:http://chiharuh.jp

概要:
東日本大震災をきっかけに、大量生産・大量消費の暮らしに危機感を感じ、自分の暮らしを自分でつくっていくための活動を始めた畠山千春さん。食べものの自給についても考え、始めたのが動物の解体と狩猟です。現在は、福岡県・糸島で、仲間と共に食べもの、エネルギー、仕事をつくる『いとしまシェアハウス』を運営しつつ、新米猟師としても活動しています。くくり罠による狩猟デビューから1年、昨年は4頭のイノシシを獲ることができたそうです。その体験をまとめた著書『わたし、解体はじめました̶狩猟女子の暮らしづくり』(木楽舎)も話題になっています。

エントリーへのコメント

エントリー推薦者のコメント:
自分の暮らしは自分でつくるをテーマに、命と向き合う毎日をおくっている。


»最終審査・投票について
»最終ノミネート一覧

一覧に戻る

(C)Lohas Club