ロハスクラブTOP


簡単な手続きだけで登録できる「ロハスデザイン大賞 個人メンバー」。メンバーになると、ロハスデザイン大賞で公募するエントリーの登録や、第1次審査への投票などに参加できます。ほかにもロハスクラブが主催するイベントに優先参加できるほか、さまざまなインフォメーションをメール配信します。

まだメンバー登録がお済みでない方は、こちらからお申し込みできます(無料)。
個人メンバー登録へ。

Lohas Design Award

ヒト部門 モノ部門 コト部門 新規エントリーの登録はこちらから

037 LG Mobile Design Competition

登録No: 037 コト
エントリー名称:LG Mobile Design Competition
企業名/団体名/個人名:
推薦者氏名(個人審査員):lgdesign.jp
URL:http://www.lgdesign.jp

概要:
LG Electronics Japan(株)では、日本市場においてデザインコンペティションを開催している。これはひとえに、ユーザーの方々と共に商品テーマを通じて社会でのあり方を考えていくということを目的とし、2008年から継続している社会との繋がりを持ったソーシャルデザインシンキングの場としての活動である。 社会との協創により変革を誘発させることを目的とし、「私の形態」というテーマの元に、商品アイテムを使うシーン、その行為から求められる形、つまり形態はこんな風に変化するのではないか、という発信を社会の皆様と共に考え、世に問うていく場と機会である。 そこには主催側がクライアント、応募側が企画・提案者という、本来商品を製販する側とお客様の立場が逆転する場と機会という現象も巻き起こり、相互に今後の商品のあり方を考える、正にソーシャルデザインを体現している事例と考えられる。 LG Electronics Japan 株式会社 LG Mobile Design Competition 事務局

エントリーへのコメント

エントリー推薦者のコメント:
●様々な社会との連携、協創  1. 学術界への働きかけ    学校訪問し講演とジョイントさせたPRにより、デザインの機会と繋がりをご提供  2. 行政界への働きかけ    自治体、独立行政法人へのPRにより、中小製造業の皆様へのご応募と協創の呼びかけ  3. 産業界への働きかけ    中小製造業の皆様へのPRにより、知名度向上と、オンリーワン技術のアピール機会のご提供 これらがひいてはソーシャルデザインへと繋がり、今回のテーマとも一致する。


ヒト部門 モノ部門 コト部門 新規エントリーの登録はこちらから
(C)Lohas Club