ロハスクラブTOP


簡単な手続きだけで登録できる「ロハスデザイン大賞 個人メンバー」。メンバーになると、ロハスデザイン大賞で公募するエントリーの登録や、第1次審査への投票などに参加できます。ほかにもロハスクラブが主催するイベントに優先参加できるほか、さまざまなインフォメーションをメール配信します。

まだメンバー登録がお済みでない方は、こちらからお申し込みできます(無料)。
個人メンバー登録へ。

Lohas Design Award

ヒト部門 モノ部門 コト部門 新規エントリーの登録はこちらから

018 国産循環資源を啓発する「アートリサイクルボックス」

登録No: 018 モノ
エントリー名称:国産循環資源を啓発する「アートリサイクルボックス」
企業名/団体名/個人名:
推薦者氏名(個人審査員):環境省 廃棄物・リサイクル対策部
URL:http://www.ikashigen.go.jp/

概要:
産業廃棄物を100%活用した、産官学のコラボレーションにより制作した「アートリサイクルボックス」。「活かそう資源プロジェクト」(環境省)の事業の一環として、環境省、東京造形大学、全国産業廃棄物連合会青年部協議会、東京産業廃棄物協会女性部との産官学連携により4月1日より墨田区エリアにおいて試験的に設置されたもの。「PETボトル」「びん・かん」「一般可燃ごみ」の3種類がユニットになっており、それぞれの再資源化の技術を知ったり、廃棄物の再資源化を啓発することを目的とした意匠となっている。

エントリーへのコメント

エントリー推薦者のコメント:
途上国の近代化や人口の急増等により、資源確保の問題は世界の共通の課題となってきており、少資源国の我が国にとっても、廃棄物を国内循環資源として利活用することが、持続可能な社会づくりや経済活動、地球温暖化をはじめとする環境問題への対応につながる。 本作品は、日本が抱える資源や環境問題を紐解き、国民運動というスキームで社会的気運を醸成することで、課題解決に向けた道筋をつくっていこうとする「活かそう資源プロジェクト!」の一環として制作設置されたもので、「エコ・ネイティブ」世代がソーシャルテーマに対してクリエイティブの力でアプローチした作品(モノ・コト)である。


ヒト部門 モノ部門 コト部門 新規エントリーの登録はこちらから
(C)Lohas Club