ロハスクラブTOP


簡単な手続きだけで登録できる「ロハスデザイン大賞 個人メンバー」。メンバーになると、ロハスデザイン大賞で公募するエントリーの登録や、第1次審査への投票などに参加できます。ほかにもロハスクラブが主催するイベントに優先参加できるほか、さまざまなインフォメーションをメール配信します。

まだメンバー登録がお済みでない方は、こちらからお申し込みできます(無料)。
個人メンバー登録へ。

Lohas Design Award

一覧に戻る

021 滝内志保(特定非営利活動法人はじめの一歩理事長)

登録No: 021 ヒト
エントリー名称:滝内志保(特定非営利活動法人はじめの一歩理事長)
企業名/団体名/個人名:
推薦者氏名(個人審査員):滝内静太
URL:http://www.hajime-ippo.org/

概要:
有限会社ななみ屋代表取締役として地域産業資源「庵治石」を活用したモノづくりに取り組む傍ら特定非営利活動法人はじめの一歩理事長として障害者の自立支援を応援する為に庵治石「ゆらゆら」の開発に携わる。 今後も、障害者の自立支援、工賃アップに貢献できる仕組みづくり「庵治庵」ブランドを立ち上げた。

エントリーへのコメント

さかさまくんさんの評価:
「NPO法人 はじめの一歩」を立ち上げようとされている頃、お話しを聞かせて頂く機会がありました。障害者の方たちの自立を熱く語られ、そのおかれている現状を語られる時の涙が目に焼き付いています。 人は生きているのではなく、生(活)かされているということを、自らも感じ、そして障害者に方たちにも伝えようとされている、あなたたちは必要とされ求められている存在ですと。 「ロハス」というのは、省CO2を実現することに繋がることですが、実は滝内さんの生き方、生かされ方に方向性が見えてくると思います。

オススメ度:
posted:2010-05-21 21:04:03.166273

アップウィズフードクリエイティブジャパンファームさんの評価:
はじめの1歩は、あれもしてみたい、これもしてみたい。そういった想いを抱きながらも、朝、起きて、顔を洗って、朝食を食べて、歯を磨いて、いってきますをする。日常的な生活ができていることが何よりも幸せだということなのではないでしょうか。障害をもちながら生活されている方は、特殊な能力が高いと感じています。例えば、視力が弱い方は、触感 聴力 記憶力が優れていて 地域の介護施設へボランティアへ出向く。身近な家族の存在に教えられることがあります。自立されている方を取り上げられている 生き方に良いと感じました。
オススメ度:
posted:2010-04-09 10:05:49.604784

エントリー推薦者のコメント:
地域伝統産業の活性化の為に活動しながら、障害者の自立支援のための仕組みづくりモノづくりを進めるために「障害者のモノづくりサポート実行委員会」を組織して、地域社会福祉法人、地域企業、地域ボランティアグループの支援を受けて様々な事に取り組んでいます。 自らも障害者への理解を深める為に、土日に障害者のケアホームで障害者のお世話を担当して現場から課題を吸い上げている。 障害者の自立支援、地域の活性化、企業活動を包括して社会企業家として地域に貢献する事を目標にしているところがロハスである。


一覧に戻る

(C)Lohas Club